話題のニュース

世界記録保持者Mendokusaiiさんがアップデートで欲しい『9のリスト』【Apex Legends】

Houston Outlawsのメンバーで、かつてのOverwatchプロの Lucas ‘Mendokusaii‘Håkanssonhasは、なぜApex Legends ver1.1.1のアップデートに失望したのかを説明し、今回実装して欲しいと願っていた『9のリスト』を挙げました。

Mendokusaiiさんは、Apex Legendsの1試合中のキル数で現在の世界記録保持者であり、そして2月4日のゲームのリリース以来、Twitchで大人気ストリーマの一人です。

Dizzyさんのような他の才能あるプレーヤーと並んで、Mendokusaiiさんは彼のApex Legendsライブのために何千人もの視聴者を引き込みますが、彼はゲームの活動的な批評家の一人でもあります。

ジブラルタルコースティクスとジブラルタルはどちらもver1.1.1 Apex Legendsパッチノートでダメージ軽減され、強化されました。

Apex Legends v1.1.1パッチでバグは修正されていません

Apex Legendsの4月17日のアップデートでは、Legendsと武器の両方に重要なバランスのとれた変更が行われましたが、プレイヤー達が経験していた大量のバグをほとんど無視していました。
実際、このパッチでは1つのバグしか対処されていませんでしたが、多くのプレイヤーから不満が寄せられたとしてもそれほど問題ではありませんでした。(ジャンプシップの試合開始直後に発生するバグ「かき揚げ現象」の事です)

MendokusaiiさんはTwitterで開発チームへ強い意見を表明しています。

円(範囲外)調整はありませんか?

ゲームモードはありませんか?

カスタマイズはありませんか?

足音の修正はありませんか?

ランクモード無しですか?

アカウントの統計情報はありませんか?

勝つメリットはありませんか?

やり込み要素(レベル上げ)する理由はありますか?

リーダーボードはありませんか?

 

アップデートでチートプレイヤーを強化してしまった

ジブラルタルとコースティックの強化により、倒しにくくなってしまった。
それに合わせて、ウィングマン・スピットファイアのナーフ(弱体化)によって1人のプレイヤーが1v3を達成できなくなってしまう点や、チートに対して優位性が減ってしまったと発言しています。

今回の件にあたって、Mendokusaiiさんは「今夜はしばらく今回のアップデートについて泣くだろう・・。」と発言しており、誰よりもショックを受けているようでした。

まとめ

Shroudさんも同じような不安を発言していましたが、Mendokusaiiさんも明らかにもっと多くのバグの問題、例えばヒットボックス調整、そしてプレイに必要な新しいコンテンツとゲームモードを追加して欲しいと考えています。

リリース以来、1つの新しい武器と1人の新しいキャラクターだけが追加されました。新しいゲームモードやマップの変更も行われていません。また、プレイヤーが単に同じゲームプレイループを繰り返し繰り返すというバトルロイヤルゲームの性質上、これらの種類の変更はファンの興味を引くために不可欠です。